ヘッダーイメージ 本文へジャンプ



絶縁油のメンテナンス
変圧器などのメンテナンスについての概要

全酸価およびフルフラール分析を行うタイミングを図にしました。

 オイルテストは変圧器、遮断機、開閉器、コンデンサー、ケーブルなどに使用されている電気絶縁油の性能チェックに最適な商品です。高濃度用、中濃度用、低濃度用の三種類があり、絶縁油の交換判定や一般管理として図のタイミングでご使用ください。

 フルフラール分析については変圧器の事故を未然に防ぐため、あらかじめ余寿命を推定し変圧器の保守管理を行うことをお勧めします。
通常は液体クロマトグラフィー分析(HPLC)を行うのですが、コストが掛かってしまうしまうので定期的なチェックにはトランステスターWをお勧めします。


                  変圧器が劣化するまで



フッターイメージ